金城村の各家に水道がひかれる前は、この樋川が村ガーとして利用されていたそうです。

沖縄の拝所の関連記事
  • 金城大樋川
  • 国吉グスク
  • クニシガー(糸満市国吉)
  • メーヌカー(浦添市伊祖)
  • 立津ガー(浦添市伊祖)
  • 伊祖グスク(浦添市伊祖)
おすすめの記事
重箱
沖縄の仏壇ごとや拝みごとには重箱が欠かせないと言われていますが、今日はその中でもお祝い用の重箱の話をします。 写真は1つの例ですが、沖縄の重...
旧盆
今日は旧暦7月15日なのでヒヌカンにもお供えを。 本来は15日は赤うぶくですが、今回はお盆ということもあり、仏壇の朝ごはんにもしなければいけ...
火ぬ神
今日、11月14日は旧暦10月15日、ヒヌカンへのお供えの日ですね。 写真では白うぶく(普通の白いご飯)になっていますが、旧暦15日は赤うぶ...
旧盆
ナカヌヒーの今日は親戚周り。 お寺1件も含めて13箇所にお中元を持ってご挨拶に。 こういった横や縦のつながり、大切にしたいです。...
火ぬ神
旧暦の1日と15日は火の神(ヒヌカン)の拝みの日です。 これまでにも旧暦1日・15日の火の神(ヒヌカン)への拝みのやり方の記事は大人気でした...
旧正月
今日は旧暦1月1日、旧正月ですね。 私たちは旧正月を祝う地域なので、普段は昨日の年の夜(トゥシノヨルー)はソーキ汁を作って、旧正月は重箱を・...
家系図
昔の沖縄、つまり琉球王国の時代、各家族の系図(けいず)または家譜(かふ)は首里城内の系図座(けいずざ)に提出され、厳しいチェックのあと、1冊...