神御清明・大清明祭(かみうしーみー・カミウシーミー)
※神御清明(かみうしーみー)が一般的ですが、一部の地域では大清明祭と表記するところもあるようです

神御清明・大清明祭(かみうしーみー・カミウシーミー)とは?

門中が先祖の墓に集り、清明をすること。
本来は清明の入りの日に行うのですが、近年は入りのすぐの後の土日に行うことが多くなってきました。

門中墓、または氏族(しぞく)は氏の門中墓に集まります。

2016年は4月4日が清明の入りだったので、今日4/10に神御清明(かみうしーみー)を行うところが多かったようです。
おととい、昨日と沖縄本島各地では雷を伴う大雨で、お墓の掃除も大変だったようですが、なんとか無事に終わることができました。

本来の神御清明(かみうしーみー)は一番上の先祖のお墓から、その下のお墓、その下のお墓、という感じで幾つかのお墓をまわる門中もあるようです。
今年の疑問ですが、どこまでが神御清明(かみうしーみー)で、どこからが清明祭なのか?ということです。
これは清明祭の歴史を調べていかないといけないですね。

お墓の関連記事
  • 2017年8月28日は旧暦の七夕です(お墓掃除をする日)
  • 神御清明・大清明祭(かみうしーみー・カミウシーミー)
  • 2016年の清明祭(せいめいさい、しーみー、シーミー)
  • 旧暦7月7日の七夕
  • 旧暦7月7日(七夕)はお墓掃除
  • 清明祭 シーミー
    清明祭(せいめいさい、しーみー、シーミー)
おすすめの記事
仏壇
今日、1月7日は春の七草ですね。 もともとは中国の行事だということですが、この時期にしか食べられないものもあるので、4〜5年前くらいから我が...
重箱
沖縄の仏壇ごとや拝みごとには重箱が欠かせないと言われていますが、今日はその中でもお祝い用の重箱の話をします。 写真は1つの例ですが、沖縄の重...
旧盆
旧盆初日のウンケー。 まずはお中元に名前を書いて準備するところから。 夫婦の場合、2人の名前を連名で書くのをオススメします。理由は、訪問先の...
家系図
あちらこちらでお話していると、家系図を作りたいという方は多くいらっしゃいます。 ただ、なかなか動いている方、動き続けている方がいらっしゃらな...
旧盆
夜の重箱と中味汁の下ごしらえ。 朝からガスコンロはフル稼働中!...