家系図調査のため、久米島に2泊3日で行ってきました。

沖縄の家系図は琉球王国時代の背景もあるので、その知識もフルに使います。

今回調査しているのは、琉球王国時代の士族の家系。戸籍をとり、聞き取り調査を何度も行い、丁寧に疑問を埋めていきます。

今回は、戸籍でたどれない部分のヒントを探しにきましたが、想定していたよりも多くの情報を集めることができています。

沖縄本島に戻ったら集めてきた大量の資料の整理、疑問点の整理をして、次の課題を見つけていきます。

家系図調査は単純、簡単ではないですが、少しでも動き、知り、進むことが大切ですね。

家系図の関連記事
  • 自分でつくる家系図〜導入編〜 in ペアーレ沖縄タピック(沖縄市)
  • 家系図調査
  • 【告知】自分でつくる家系図(講座)
  • 久しぶりに家系図の話を。
  • 氏集(うじしゅう)
おすすめの記事
その他の行事ごと
まずはヒヌカンにふちゃぎをお供えして手を合わせます。 線香などはいつもの12本と3本を3セットで、唱えるグイスもいつもと一緒で。 いつもの1...
火ぬ神
先日の記事はこちらをクリック うがんぶとぅちのやり方はこちらをクリック 今日はうがんぶとぅちですね。 うがんぶとぅちとは、1年間でヒヌカンに...
沖縄 仏壇 香炉
仏壇事の道具
沖縄の仏壇の香炉はいろいろな種類がありますが、一般的なのが青い香炉。 仏具屋さんでもこの香炉が一番多く販売されていますね。 大きさもいろいろ...