先日の記事はこちらをクリック
うがんぶとぅちのやり方はこちらをクリック

今日はうがんぶとぅちですね。
うがんぶとぅちとは、1年間でヒヌカンにお願いをしてきたことを願い下げる、要は1年のお礼を言って、新しい新年に備えることを言います。
うがんぶとぅちでは、火の神様が昇天されるので、お送りするのはゆっくり、つまり朝一番ではなく、午後〜夕方にかけて行います。
やり方は上のリンクから確認してもらえればいいのですが、使うものは、うちゃぬく(3段になったお餅の3セットのもの)とビンシー(または仮ビンシー)です。
果物などは??とよく聞かれるのですが、これは屋敷拝みなどで使うので、うがんぶとぅちには必要ありません。

心を落ち着けてゆっくりやればできることだと思いますので、今日のうがんぶとぅち、落ち着いて無事に終わりますように・・・。

おすすめの記事