今日はうがんぶとぅちです

先日の記事はこちらをクリック
うがんぶとぅちのやり方はこちらをクリック

今日はうがんぶとぅちですね。
うがんぶとぅちとは、1年間でヒヌカンにお願いをしてきたことを願い下げる、要は1年のお礼を言って、新しい新年に備えることを言います。
うがんぶとぅちでは、火の神様が昇天されるので、お送りするのはゆっくり、つまり朝一番ではなく、午後〜夕方にかけて行います。
やり方は上のリンクから確認してもらえればいいのですが、使うものは、うちゃぬく(3段になったお餅の3セットのもの)とビンシー(または仮ビンシー)です。
果物などは??とよく聞かれるのですが、これは屋敷拝みなどで使うので、うがんぶとぅちには必要ありません。

心を落ち着けてゆっくりやればできることだと思いますので、今日のうがんぶとぅち、落ち着いて無事に終わりますように・・・。

コメント一覧
  1. し〜 より:

    初めまして。突然すみません
    びんしーについて質問させてください。
    私は独身でひぬかんを立てたのですが
    ビンシーはうがんぶとぅちの際は
    必要ですか?
    ビンシーはあるのですが、使いどころが
    分からずひぬかんを仕立てて頂いた際
    仮ビンシーを使ったので
    自分で購入したビンシーは
    使ったことがありません。
    本で調べたのですが
    注意書きの様な感じで
    ※使う場合もあります
    と明記されてました。
    ビンシーの使い方、使う意味がそもそも
    分からず少し混乱してしまって
    質問させて頂きました。
    うがんぶとぅちの当日の忙しい日に
    御手数ですが、お答え頂けると幸いです。

    • 沖縄-仏壇事ドットコム より:

      し〜さん>箱型のビンシーは使い勝手がいいように持ち運び用として作られたものです。
      なので、仮ビンシーでも箱型のビンシーでも同じ役割をはたします。
      ビンシーはよく、その人の実印と同じように使う、と言われています。
      うがんぶとぅちでは、ビンシーを使うことで、神様に「つなぐ」という意味を持ちますので、もし可能であれば、ビンシーをお使いになることをおすすめしています。
      まだ自分自身で納得がいかない、という場合には無理して使う必要はないと思います。
      もし、分かりづらい部分があれば、またコメントください。
      今回はコメントありがとうございました。また、返信が遅くなり申し訳ありませんでした。

  2. し〜 より:

    ビンシーについての質問、
    わかりやすい回答をありがとうございました。
    あと、1点お聞きしたいのですが
    1日、15日の時にも
    ビンシーは使った方が良いですか?

  3. M より:

    拝みの時にヒヌカンの線香が途中で消えてしまいました。うがみが通っていないと言われたりしますが大丈夫ですか?
    また、消えた線香は消えてことを詫びてそのまま捨てましたが良かったでしょうか?
    不慣れな者で心配です

    • 沖縄-仏壇事ドットコム より:

      Mさん>コメントありがとうございます。
      何の拝みなのか?にもよるのですが、拝みの時に途中で線香が消えるのは、拝みが通っていないという認識ではなく、伝えたいことがあるという認識をしています。
      私たちの場合は消えた線香には消えたことを報告して再度、火をつけて続きの拝みを行うことがほとんどです。
      少しでも参考になれば・・・。

  4. なん より:

    うがんぶとぅちの日を忘れてしまいました💦
    どうしたらよいでしょうか?

    • 沖縄-仏壇事ドットコム より:

      なんさん>コメントありがとうございます。
      忘れていた場合は、できるだけ早めに、うがんぶぅとちをしましょう。
      その際に忘れていたお詫びを忘れずにお伝えしてください。

コメントを残す

火ぬ神の関連記事
おすすめの記事