沖縄では旧暦で行事ごとを行うことが多いのですが、お盆も旧暦で旧盆として行うのが一般的です。
その旧暦のお盆(旧暦7月13日〜15日)の前にお墓掃除をするのは旧暦の七夕(旧暦7月7日)の日です。

その旧暦の七夕が2018年の今年は8月17日(金)となります。
通常は旧暦七夕の日の当日に掃除を行うのが吉とされていますが、近年ではその前後の土日に行ったりすることが多くなってきています。

もし、その前後でやるのであれば、できるだけ、七夕の「後」のほうがヨシとされています(沖縄では法事ごとなどは前に持ってくるのではなく後に持ってくる文化があるため)

これまでの七夕に関する記事をピックアップしてみました。

2017年8月28日は旧暦の七夕です(お墓掃除をする日)
旧暦の七夕は仏壇には何もしないの?
旧暦7月7日の七夕
旧暦7月7日(七夕)はお墓掃除
仏壇の香炉のこと

七夕に関しては、ほとんどが掃除をして終わるというのみなのでそんなに深い説明はしていないのですが、お墓掃除をする前にはヒジャイガミに線香をあげてご挨拶、次に先祖に線香をあげてご挨拶してからスタートするのを忘れないようにしてくださいね。

もし、旧暦七夕についてのご質問などがあれば、コメント欄にご記入いただければ、確認次第、ご返信させていただきます。

おすすめの記事