今日は旧暦12月1日ですね。
朝一番でご飯を炊いて、うぶくをお供えしました。
詳しい方法は毎月旧暦1日・15日の火の神(ヒヌカン)への拝みを参考にしてくださいね。

来週の旧暦12月8日はムーチーの日ですね。
その後は旧暦12月31日が旧暦12月15日、2月9日が旧暦12月24日で御願解き(ウガンブトゥチ)ですね。
そして年の夜、旧正月、ヒヌカンウンケーと続くので、ヒヌカンや仏壇のことが忙しくなっていきますね。

まずは1つ1つ、今日の旧暦12月1日を無事に終わらせることから、ですね。

火ぬ神の関連記事
  • 旧暦1月4日 ヒヌカンウンケー
  • ウチャヌクって何?
  • 今日はうがんぶとぅちです
  • 旧暦12月24日、2018年は2月9日はうがんぶとぅち(ウガンブトゥチ)です
  • 旧暦12月1日はヒヌカン、仏壇にうぶくをお供えします
  • 旧暦8月15日はふちゃぎをお供えします
おすすめの記事
旧盆
旧盆初日のウンケー。 まずはお中元に名前を書いて準備するところから。 夫婦の場合、2人の名前を連名で書くのをオススメします。理由は、訪問先の...
その他の行事ごと
「ウマチー」とは方言で「御祭り」の事を言います。 旧暦の2月、3月、5月、6月の15日の前後に行われる行事です。 琉球王府時代の「麦稲四祭」...
家系図
昔の沖縄、つまり琉球王国の時代、各家族の系図(けいず)または家譜(かふ)は首里城内の系図座(けいずざ)に提出され、厳しいチェックのあと、1冊...
仏壇
「うぶく」というのは聞いたことはありますか? ヒヌカンにはよくやるけど、仏壇にはやらない、という方も多いのですが、旧暦の1日と15日にはヒヌ...